放送大学は日本でも数少ない特修制制度を持つ大学です。

特修生制度とは一定単位以上を習得すれば大学の本科に進めるというシステムです。

普通は一定以上の単位を取って本科に入り、そこから124単位を取得することで卒業できます。

放送大学が特別なのは本科に入るまでにとった単位を卒業に必要な124単位に含めることができるということです。

なのでいつ入学するかにもよりますが例えば中学を卒業してそのまま放送大学に入学した場合は22歳での卒業を目指すと7年間かけて学べるのです。

普通の大学生が4年間で124単位を取るところをもっと時間をかけて勉強できるので通信制ながら自分で勉強を続けられますし、自由な時間が増えます。

高校を卒業している人に私は放送大学をそれほど進めません。

もちろん放送大学とても良い大学なのは変わらないのですが、4年間で卒業をしようと思った場合